「ほっ」と。キャンペーン
自閉症は黄色が苦手? 
自閉症スペクトラム障害(ASD)児は黄色が苦手で
緑色を好む傾向があるという記事を読みました。
京都大学と、レンヌ第一大学(フランス)の共同研究です。

環境から受ける刺激として、色彩にも配慮するというのは
合理的配慮の一環として、良いことだと思います。

自閉症には、障害に伴う知覚過敏があります。
知覚過敏の中には、色彩感覚もあると考えられますが
日本の自閉症にも同じ特徴があるのでしょうか?

調査は、フランス・レンヌ在住の自閉症男児を対象にしています。
色見本は赤、青、黄、緑、茶、ピンクの6色。
日本の男児でも実施してほしかったなぁ~。

フランスでは、注意を喚起する色に黄色が多いようです。
たとえば、日本では郵便局の色やポストは赤ですが
フランスは黄色です。

ツール・ド・フランス
黄色のジャージ「マイヨ・ジョーヌ (maillot jaune)」
個人総合成績1位の選手だけが着用する目立つ色です。
 
黄色は、輝度が高く、刺激の強い色彩です。
フランスの自閉症の子どもたちは
黄色を注意を促す色として意識しているのでは?と思います。

以前、子どもの通う特別支援学校で
フラワーアレンジメントの講習会をしました。


花の色を赤・ピンク・黄色・オレンジ・紫・白と用意しました。
それぞれ選択して、黄色の花も人気がありましたよ。
花の色単体ではなく、合わせる色を気にしているように感じました。
自閉症のこだわりは、一筋縄ではいかないの~^^;
そこかい!とつっこみたくなるくらい・・・

学校で教室環境に配慮するとしたら
何色の何?(ヒルナンデス・山ちゃんの3色ショッピング^^)のように
何色の地に何色の文字の看板が見やすいかなど
もう少し研究の余地がありそうですね。


認定NPO法人トゥギャザーでは
知的障害や精神障害のある人を入居者とする
グループホームづくりをサポートしています。

認定NPO法人トゥギャザーの公式HPはこちらです→  

新たにグループホームのお問い合わせページを作成しました。→  

グループホームのことを多くの方に知っていただきたく
にほんブログ村に参加します。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村


[PR]
# by Rhythm_studio | 2017-01-11 14:01 | ♪障害児母のつぶやき
障害者週間協賛行事 ~ふれあいトゥギャザー2016 ~ ドイツクリスマスマーケット
障害者週間協賛行事「障害者と社会をつなぐシンポジウム」が終了いたしました。

今年のテーマは~発達障害者支援法改正を受けて~
パネルディスカッションには、大学の障害学生支援ルームコーディネーター
企業の人事担当者、そして当事者さんと。
最後の質疑応答まで、時間が足りないほどで
熱気あふれて、皆さんの呼吸があったシンポジウムでした。
(懇親会でも今年はハーモニーがぴったりで~♪の意見がきかれましたよ)

この季節は全国で障害者週間行事がありますが
大阪の規模と内容は、全国一!素晴らしいと思います。
来年も開催の予定です。
ぜひ、一人でも多くの方に、いろいろな立場の方に参加していただきたいです。
学ぶことがいっぱいすぎて・・・落ち込むこともありますが
自分自身の来年への課題といたします。

先週のあさイチで、有働アナと草刈正雄がデートしていた・・・
梅田スカイビル 空中庭園展望台ギャラリー

b0213333_17214236.jpg


こちらでは、障害者の社会参加を支援する企業展示会が開催されました。

b0213333_1722265.jpg


b0213333_17222266.jpg


39階、中国料理 燦宮のクリスマスツリー、懐かしいです。
家族で食事をしたのは、最初のドイツクリスマスマーケットのときかな。

b0213333_17224283.jpg
梅田スカイビルは、ドイツクリスマスマーケットが開催中です。
ふれあいトゥギャザーの販売会は、こちらの1階広場で開催しました。

b0213333_17231572.jpg
ドイツのサンタクロースは「ニコラウス」。
ドイツ・クリスマスマーケット大阪では、週末にニコラウスが登場します。
平日でしたが、長いひげのビショップ(司教)の帽子をかぶったニコラウスが
所用のため、トトロのように速足で駆けていきました~~

b0213333_17233690.jpg


b0213333_1724195.jpg


b0213333_1724215.jpg


木製のメリーゴーランドは、2002年の第一回目から海を越えて登場します。
ツリーのイルミネーションも素敵ですが
アンティークのメリーゴーランドの灯りがあたたかくて好きなんです。


認定NPO法人トゥギャザーでは
知的障害や精神障害のある人を入居者とする
グループホームづくりをサポートしています。

認定NPO法人トゥギャザーの公式HPはこちらです→  

新たにグループホームのお問い合わせページを作成しました。→  

グループホームのことを多くの方に知っていただきたく
にほんブログ村に参加します。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村


[PR]
# by Rhythm_studio | 2016-12-11 19:15 | ♪認定NPO法人トゥギャザー
障害者週間協賛行事 ~ふれあいトゥギャザー~
師走が近づいてきました。
12月3日から9日の1週間は「障害者週間」です。
障害者について関心と理解を深める目的で定められました。

今年も梅田スカイビルにて、障害者週間協賛行事が開催されます。
行事の中心となる「障害者と社会をつなぐシンポジウム」
今年のテーマは~発達障害者支援法改正を受けて~

パネルディスカッション
「発達障害者が輝く職場づくりに向けた課題と対応を考える」

トゥギャザーが主催する「ふれあいトゥギャザー」
障害者の手作り作品・販売会もありますよ!

皆さまのご来場をお待ちしております。

梅田スカイビルは、ドイツクリスマスマーケットが始まりました。


認定NPO法人トゥギャザーでは
知的障害や精神障害のある人を入居者とする
グループホームづくりをサポートしています。

認定NPO法人トゥギャザーの公式HPはこちらです→  

新たにグループホームのお問い合わせページを作成しました。→  

グループホームのことを多くの方に知っていただきたく
にほんブログ村に参加します。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村


[PR]
# by Rhythm_studio | 2016-11-19 15:38 | ♪認定NPO法人トゥギャザー
愛知県のHPにグループホーム「建て貸し方式」が掲載されています

障害者総合支援法に係るグループホームの開設に関するQ&A(平成28年11月現在)愛知県のHPに
障がい者グループホーム開設についてのQ&A
運営について

問4 建て貸し方式など先進的な整備事例について知りたいです。

(答)
大手住宅メーカーのなかには、建て貸し方式によるグループホーム建設を
トータルでサポートする事業を展開しているところがあります。

大手住宅メーカーが土地をグループホームに活用したいという地主を探し
その地主がグループホームを建設、
---------- 中略 --------
設計を運営事業者、施工業者、地主が直接話し合うオーダーメオド方式です。
運営事業者としての利点は、グループホーム建設にかかわる初期投資が不要であり
オーダーメイドで建築できるところにあります。
地主としては、有効な土地活用ができ、社会的貢献性や節税対策も含め
長期的に安定した資産運用ができることが利点です。

認定NPO法人が取り組んでいる建て貸し方式によるグループホームです。↓




認定NPO法人トゥギャザーでは
知的障害や精神障害のある人を入居者とする
グループホームづくりをサポートしています。

認定NPO法人トゥギャザーの公式HPはこちらです 

新たにグループホームのお問い合わせページを作成しました。



[PR]
# by Rhythm_studio | 2016-11-19 11:37 | ♪グループホームの運営
仙台のグループホームで、花と緑のいっぱい運動
認定NPO法人トゥギャザーの事業のひとつに
グループホームを花と緑でいっぱい運動」があります。

グループホームの庭を利用者さん、職員さん
そして地域の皆さまにも参加していただいて
みんなで楽しく「花と緑でいっぱい」に!という事業です。

この事業は、積水ハウス(株)のマッチングプログラム
環境基金に応募・申請し、採用され助成いただいています。
今年で2年目です。
そして、園芸研究家の畑明宏(はたあきひろ)さんが、ご協力くださっています。
畑さんは、元積水ハウスの設計部で
現在は、庭暮らし研究所を立ち上げ、NHKテレビにも出演されています。

8月、仙台で「花と緑でいっぱい運動」の活動を始めました。

社会福祉法人はらから福祉会さんとは、
震災以降、トゥギャザーは親しくさせていただいています。

販売支援活動の「あぶら麩」「レトルト牛タンカレー」から始まり
グループホーム建設のお手伝いもできて、うれしく思っています。
そして、グループホーム建設後、花と緑の運動へ。
皆さんのご協力があっての東北、仙台での活動です。
いろんな経緯は、どうか、花と緑の活動をみてください。

この活動へ橋渡しをしてくださった
積水ハウス仙台シャーメゾン支店の佐藤さん
そして、佐藤さんへとつないでくださった、園芸研究家の畑さん!
ありがとうございます。

東北でのおもいは、現場をみて感じた貴重なおもい
このおもいをかたちにできるように、トゥギャザーは取り組んでいきます。

認定NPO法人トゥギャザーでは
知的障害や精神障害のある人を入居者とする
グループホームづくりをサポートしています。

認定NPO法人トゥギャザーの公式HPはこちらです→  

新たにグループホームのお問い合わせページを作成しました。→ 
グループホームのことを多くの方に知っていただきたく
にほんブログ村に参加します。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村
[PR]
# by Rhythm_studio | 2016-09-12 20:10 | ♪認定NPO法人トゥギャザー