カテゴリ:♪グループホーム体験記( 13 )
ふたたびのグループホーム
はじめてのグループホームから1年。
本人から、もう一度グループホームで、生活したい!との要望で
ふたたび、3か月のグループホーム体験が決まりました。

「暮らし経験」、前回と世話人さんが一緒です。
よく理解してくださっているので、安心してお願いできます^^
(通所施設は、1年前と変わり、生活介護施設に移動支援を使って通所しています。)

申し込みは、地域の生活支援センターへなど
昨年、経験したことで、スムーズに入居まですすみました。

また体験でも、家賃補助が
月額1万円、名古屋市から事業所に支払われます。

区役所へ「生活体験訓練事業」の利用決定通知書を提出すると
受給者証に下記↓の支給量が追加されます。

共同生活介護基本 31日/月
共同生活介護補足給付対象者

そして、利用するグループホームと契約です。
このときにサービス管理責任者さんから
聞き取り調査があり、二度目への意気込み!
個別支援計画書(アセスメントシート)が、新たに作成されました。。


認定NPO法人トゥギャザーでは
知的障害や精神障害のある人を入居者とする
グループホームづくりをサポートしています。

認定NPO法人トゥギャザーの公式HPはこちらです→ 

お問い合わせは、こちらまで→ 

グループホームのことを
多くの方に知っていただきたく、にほんブログ村に参加します。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村
[PR]
by Rhythm_studio | 2013-01-04 11:07 | ♪グループホーム体験記
少しずつ、成長、変化 3カ月経過♪ 体験終了
三ヶ月のグループホーム体験が終了しました。
引っ越しの時の荷物と、季節がかわり
週末ごとに、少しずつ衣替えをしていたので・・・
さほど変わらない荷物をグループホームから運び出しました。

三ヶ月で、本人はずいぶんと丸くなりました!心も身体も~♪
満たされた3か月だったと思います。

グループホームでも、ルールを守らなければ
注意を受けます。
わかりやすいように、部屋に張り紙がありました^^;

[テレビのチャンネルを変える時は、ほかの人の意見を聞くこと!]
[朝、パジャマをかたづけましょう]
[部屋を出るときは、電気を消しましょう]
~家で出来ないことは、グループホームでもできませんね~^^;

他人と暮らすグループホームの生活は、緊張感があると思いますが
素晴らしい体験をしたようです。

世話人さん、生活支援員さんは
注意するときに、大人として接することに、気をつけているそうです。
個別支援計画(アセスメントシート)の書面だけでなく
個々に、いろいろと支援があったから!の成長ですね。。


認定NPO法人トゥギャザーでは
知的障害や精神障害のある人を入居者とする
グループホームづくりをサポートしています。

認定NPO法人トゥギャザーの公式HPはこちらです→ 

お問い合わせは、こちらまで→ 

グループホームのことを多くの方に知っていただきたく
にほんブログ村に参加します。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村

応援よろしくお願いいたします~♪
[PR]
by Rhythm_studio | 2012-04-02 19:57 | ♪グループホーム体験記
少しずつ、成長、変化 1カ月半経過♪ 
月曜の夕方から土曜の朝までを
家族と離れて暮らす、グループホームでの生活。

翌週に使うものは、週末、家に帰った時に準備しますが
忘れものがあったり、週末までに、提出する書類があったり
週半ばに、家との連絡をどうするか?

当初は、世話人さんが連絡してくれましたが、
だんだん、本人から電話をかけてくるようになりました。

知的障害の子は、気になること、不安なことがあると
他のことが手につかなかったり、落ち着かなくなります。
私たちだって、そういう気持ちありますよね。
理解できると、「「はい!^^」と、元気な声が返ってきます^^

夕方、本人がホームに帰る時間、忘れ物を届けると
世話人さんが、夕食を作っているところでした。
バター焼きのよい香りがしましたよ♪

菜箸片手に、「○○さん~(ファーストネーム)」と
階段の下から上階へ呼びかける世話人さんを見て
グループホームは「家」なんだなぁ~と実感しました。

「グループホーム・ケアホームの必要性・意義」に書きましたが
グループホームは、施設を小型化したものではありません。

個別支援計画(アセスメントシート)に基づき
専門スタッフ(世話人・生活支援員)により
日常生活の支援を受け
自己決定・自己選択権を持ち
地域社会で暮らす、住まい・家が、グループホームです。

グループホームで暮らす子どもの笑顔
元気な声に、ほっとする気持ちでいっぱいです。。


認定NPO法人トゥギャザーでは
知的障害や精神障害のある人を入居者とする
グループホームづくりをサポートしています。

認定NPO法人トゥギャザーの公式HPはこちらです→ 

お問い合わせは、こちらまで→ 
グループホームのことを多くの方に知っていただきたく
にほんブログ村に参加します。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村
[PR]
by Rhythm_studio | 2012-02-18 16:38 | ♪グループホーム体験記
少しずつ、成長、変化 1カ月経過♪ 
グループホーム体験が1ヵ月過ぎ、少しずつ慣れてきました。
ホームでも落ち着いて過ごしています。
心の動き、顔や声に現れるちょとした変化に
知的障害の子は、とても敏感です。
家に帰ると甘えがでて、くっついて、うるさい!ですけど~^^;

世話人さん、支援員さんは、利用者が
ホームシックになって「家に帰りたい・・・」の言葉は、つらいそうです。
(体験を決めたときには、大丈夫~と言っていても
実際に離れると、寂しくなる・・・そうです)

子どもは、ホームシックにならないけれど・・・
親は、寂しくて涙がでますね。
最初は、ハプニングや忘れ物で、何度か往復したけれど
困ったり、伝えたいことは、本人が電話をしてくるようになりました。
まわりに助けていただきながら、暮らしているようです。。。

「グループホームで暮らす」
親の望みでもあるのに、落ち着いてきたら、寂しくなるなんて・・・
体験だから三ヶ月で、帰ってくるのに、涙がでるなんて・・・
子離れしないと。。


認定NPO法人トゥギャザーでは
知的障害や精神障害のある人を入居者とする
グループホームづくりをサポートしています。

認定NPO法人トゥギャザーの公式HPはこちらです→ 

お問い合わせは、こちらまで→ ☆
グループホームのことを多くの方に知っていただきたく
にほんブログ村に参加します。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村

応援よろしくお願いいたします~♪
[PR]
by Rhythm_studio | 2012-02-11 15:56 | ♪グループホーム体験記
こんなときどうする? 通所に移動支援を利用
落とした福祉乗車券の再発行には
区役所の福祉課へ届けてから1カ月かかります。
名鉄は一人での乗車は、障害者割引の対象になりません。
(名鉄は重度障害、介護付きしか半額にならない)
交通局の土日エコきっぷも障害者割引はないんですよ~。

「マナカ」(乗車券ICカード)に5000円チャージしましたが
通所に、バス・地下鉄・名鉄を経由するので
交通費が往復で一日1000円かかります。

ところが、次の日にチャージが底をつき、交通費が払えなくなり・・・
電話がかかってきました。

どうやら「マナカ」を使って、コンビニで大豪遊したらしい~!!
知的障害のある子に、教えることは一苦労ですが
本人に都合がいいことだけは、すぐに吸収します^^;
「マナカ」を没収し!、ホーム~通所施設までの
通勤定期1カ月を作りました。

こうした経緯を経て、通所に移動支援が必要!と実感しました。

認定NPO法人トゥギャザーでは
知的障害や精神障害のある人を入居者とする
グループホームづくりをサポートしています。

認定NPO法人トゥギャザーの公式HPはこちらです→ 

お問い合わせは、こちらまで→ 
グループホームを多くの方に知っていただきたく
にほんブログ村に参加します。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村

応援よろしくお願いいたします~♪
[PR]
by Rhythm_studio | 2012-02-03 15:45 | ♪グループホーム体験記
こんなときどうする? 定期をなくした!
帰り道、駅で定期を通してから(福祉乗車券はICカードではない)
いきおいよく定期券入れのチャックをあけたら
チャックが飛んで~~側面がピラ~~ンとあいてしまったよう。
が、ぶら~んとさげたまま^^;走ってグループホームに帰り
定期券が落ちてしまったようです。

翌朝、改札口で、定期券がないことに気づき@@;
さあ大変~~!!
ホームへ帰り、部屋や、上着のポケットを探しましたが・・・ない。
世話人さんと近くの交番へ届けに行きました。

連絡を受け、市の交通局へ問い合わせても見つからず
本人名義の「マナカ」を作り、5000円チャージして
ホームへ届けに行くきました。

「定期がない!」と興奮した声で電話がありましたが・・・
世話人さんの「大丈夫だよ、お母さんも来てくれるよ。」の声かけで
おだやかになっていました。

親も慌てますよね~。
「ご迷惑をかけて、申し訳ありませんでした。」と言うと
「お母さん、謝らないでください。
生活上のトラブルも含めて、いろんなことを経験するのが
ホームの体験です。」と、サービス管理責任者さんからも。
ありがたいことです。

経験してはじめて、起こしてしまったことに、どう対応していくか?
また、次からはどうすれば起こさないか?
アドバイスをしながら、本人の改善策を一緒に支えてくださる皆さん。
グループホーム体験で、親も成長していきますよ。^^

認定NPO法人トゥギャザーでは
知的障害や精神障害のある人を入居者とする
グループホームづくりをサポートしています。

認定NPO法人トゥギャザーの公式HPはこちらです→ 

お問い合わせは、こちらまで→ 

グループホームのことを多くの方に知っていただきたく
にほんブログ村に参加します。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村
[PR]
by Rhythm_studio | 2012-02-01 14:06 | ♪グループホーム体験記
こんなときどうする? インフルエンザにかかった!
インフルエンザにかかったら!?

はじめてのグループホームは、いろんなことがあります。
ここからは、ハプニング集・・・^^;
グループホームで起きたことや
こんなときどうしたらいいの?を取り上げていきます。

最初の週末、家族の一人がインフルエンザにかかりました。
家族全員、インフルエンザの予防接種は、受けていたのですが
39度の高熱がでて、休日診療所で判定すると
A型のインフルエンザ!!でした。
(予防接種していてもかかるのね~~)

さて、インフルエンザにかかった家族は
家の部屋にお籠りさせて^^;看病するとして・・・
かかっていない本人は、ホームを月曜から利用できるのでしょうか?

結論は、本人がインフルエンザでなければ
家族の発病に関係なくグループホームは利用できます。
通所も可能ですが、よ~く観察しておきましょう。
また、手洗い、うがいを徹底して、家族も一緒に防ぎましょう。

では、本人がインフルエンザと判定されたら?
今、体験利用しているグループホームでは、
日中は、世話人さんがいないので
インフルエンザの間、家に帰り、家族が看病します。

ほかのグループホームでは
グループホームの自室で療養して
(部屋からでてはダメよ!が、大変だそうです^^;)
世話人さんや生活支援員さんが、食事を自室に届けるなどして
ほかの入居者に感染しないように対処します。

また、グループホームの中には
入居者とは別に、ショートステイ・短期入所を受け入れているところがありますが
入居者に、インフルエンザ等の発症があった場合
保健所の指導で、ショートステイの受け入れは取りやめになります。


認定NPO法人トゥギャザーでは
知的障害や精神障害のある人を入居者とする
グループホームづくりをサポートしています。

認定NPO法人トゥギャザーの公式HPはこちらです→ 

お問い合わせは、こちらまで→ 
グループホームのことを多くの方に知っていただきたく
にほんブログ村に参加します。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村
[PR]
by Rhythm_studio | 2012-01-25 15:29 | ♪グループホーム体験記
入居から最初の週末まで 3
土曜日は、朝ご飯の後、自宅へ帰ります。
単身赴任のお父さんみたいに
たくさんの洗濯ものを抱えて帰ってきましたよ~^^;
自宅では、洗濯は親まかせ・・・
グループホームでは、支援員さんの指導で、できるのに~~。

週末自宅へ帰ってきたときに、
体験グループホームとの連絡帳で
保護者は様子を知ることができます。
帰ってきた途端に、自分の部屋へ!^^
グループホームへ持って行かなかったCDやPCで
にぎやかに、忙しく遊んでいます。
(オーディオ、パソコンも持って行って良いのですが
自宅に置いておきたいそうです)
やっぱり自宅が一番好き~☆
週末は、家族といっぱいしゃべって^^ゆっくり過ごします。

月曜の朝、自宅から直接通所します。
洗濯した作業着や服などで、月曜は荷物が多いです^^
そして、月曜の帰りは、グループホームへ。
こうして、月曜の夕方から土曜の朝まで
グループホームでの1週間が、また始まります。


認定NPO法人トゥギャザーでは
知的障害や精神障害のある人を入居者とする
グループホームづくりをサポートしています。

認定NPO法人トゥギャザーの公式HPはこちらです→ 

お問い合わせは、こちらまで→ 
グループホームのことを多くの方に知っていただきたく
にほんブログ村に参加します。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村
[PR]
by Rhythm_studio | 2012-01-21 15:02 | ♪グループホーム体験記
入居から最初の週末まで 2 グループホームの一日
グループホームは、月曜の夕方から土曜の朝まで利用します。
日中は、それぞれの就労先や生活介護事業所に。
その間グループホームは、あいていませんが
夜間は、世話人さんが就寝しているので安心です。

夕方、就労先から「ただいま!」と共有の玄関へ帰ります。
夕食時までは、自室で洗濯をたたんだり、
共有スペースのリビング・ダイニングで
テレビを見たり、共有のPCを楽しんだり。
(入居者同士で、利用する時間のルールを設けたそうです)
夕食は、19時ごろに全員でいっしょに。
配膳を手伝って、食後は、食器を洗います。
夕食は、バランスがとれたメニューです♪
すき焼き、ステーキ、エビチリ、豆腐ハンバーグ
うちの晩ご飯より、美味しそう~^^

障害程度区分(H26.4月より 障害支援区分へ変わりました)により
生活支援員さんから、食事作りや洗濯の指導などがあり
洗濯も一人でできるようになりました。
(このグループホームは、H26.4月から、介護サービス包括型になります)

朝は、それぞれの出勤時間にあわせて朝食をいただいて
元気に「いってきます!」と出かけていきます。


認定NPO法人トゥギャザーでは
知的障害や精神障害のある人を入居者とする
グループホームづくりをサポートしています。

認定NPO法人トゥギャザーの公式HPはこちらです→ 

お問い合わせは、こちらまで→ 

グループホームのことを多くの方に知っていただきたく、にほんブログ村に参加します。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村
[PR]
by Rhythm_studio | 2012-01-15 15:30 | ♪グループホーム体験記
入居から最初の週末まで 1 引越し
さぁ!引越しの日が来ました^^
お部屋は、鉄筋RC3階建ての3階。

南向きの7畳、もちろん個室です。
エアコン完備、7畳+押し入れ1間、タンス置き場1間付き
(グループホームは収納スペースの確保が大事ですね)
日当たりのよい明るい部屋です。

引っ越し荷物は
・寝具
 敷・掛布団・毛布・枕・マットレス・シーツ・寝具カバー
・衣類
 ・普段着 兼 通勤着
  トレーナーやジーンズなど3~4組
  下着、靴下など3~4組  
・勤務時の作業着
  作業ジャケット、ポロシャツ、作業ズボンを3組
・ほか、ダウンジャケット パジャマ、フリース
・通勤時のカバン 荷物が多いときのサブバック
 傘 ベルト 腕時計 水筒 
 財布(1週間に使うお金だけ入れる)

・洗面用品
 歯ブラシ・シェーバー(毎週持ち帰り、新しいのと交換)
 洗濯小物干し
 バスタオル・タオル

・薬(毎日の薬)とアレルギー薬(頓服10回分)

ふとん袋2つと段ボール3箱くらいの量でした。
洋服類は、備え付けのタンスへ


認定NPO法人トゥギャザーでは
知的障害や精神障害のある人を入居者とする
グループホームづくりをサポートしています。

認定NPO法人トゥギャザーの公式HPはこちらです→ 

お問い合わせは、こちらまで→ 

グループホームのことを多くの方に知っていただきたく
にほんブログ村に参加します。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村
[PR]
by Rhythm_studio | 2012-01-15 14:04 | ♪グループホーム体験記