障害者週間協賛行事 ~ふれあいトゥギャザー~ シンポジウム
認定NPO法人トゥギャザーは障害者週間に
障害者の自立と社会参加への支援活動として
梅田スカイビルにて「ふれあいトゥギャザー」
シンポジウムや販売会を毎年開催しています。
ここ2年、2010年12月、2009年12月のシンポジウムにおいては
~障害者の就労支援に向けて~ を開催しました。
認定NPO法人トゥギャザーの公式HPはこちらです→ 

就労支援がすすみ障害者の雇用率があがること。
それは、障害の有無にかかわらず
企業のCSR活動(社会貢献)が進むこと。
高齢化・少子化の現代に、そうした人たちを除いて成り立つ社会ではなく
「いっしょだから、うまくいく」
そんな気持ちで暮らす社会になったら~と望みます。

NHKで放送された特集ドラマ「風をあつめて」
体験手記「私たち夫婦の普通の家庭」(浦上誠著)のドラマ化です。
言葉で表せないせつなさです。

二人の筋ジストロフィーの娘と向き合いながら生きていく
実話に基づく、夫婦の姿。
障がいを持つ子どもを持った家族の
葛藤、悲しみ、そして生きる力へ~と
いつしか凛々しくかわる夫婦の姿。
障がいの有無に関わらず、自分はどう生きるのか?
考えさせられる素晴らしいドラマでした。

話は変わりますが「障がいのある方も採用しましょう」という
障害者の雇用促進法があることをご存知ですか?
そして、従業員数5000人以上の大企業の中で
障害者の法定雇用率が最も高いのはどこか?
それは、「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングです。
現在の法定雇用率が1.8%に対して
8%を超える雇用率!!!
ダントツの日本一です。
そして、採用している障害者の7割以上が知的障害者です。
ユニクロの障がい者雇用の会社方針とて
1)1店舗1名以上の採用 
2)障がいのあるスタッフとともに働くことで顧客サービスの向上につなげる
3)障がい者の自立支援
を掲げているそうです。
(障害者雇用から退職する方が多く定着率が低いのも知られてますが・・)


認定NPO法人トゥギャザーでは
知的障害や精神障害のある人を入居者とする
グループホームづくりをサポートしています。

認定NPO法人トゥギャザーの公式HPはこちらです→ 

お問い合わせは、こちらです→ 
グループホームのことを多くの方に知っていただきたく
にほんブログ村に参加します。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村
[PR]
by Rhythm_studio | 2011-04-03 09:41 | ♪働くって素晴らしい!


<< グループホームの必要性・意義 障害者週間協賛行事 ~ふれあい... >>