経済産業省のソーシャルビジネス・ケースブックに掲載されました
経済産業省では、地域に新しい産業と雇用を生み出す可能性に注目し
ソーシャルビジネスの推進に取り組んでいます。

ソーシャルビジネスに取り組み
地域活性化につながっている事例を集めた
「ソーシャルビジネス・ケースブック」
認定NPO法人トゥギャザーが、採択されました。

CASE77 企業との連携で実現する障害者の雇用創出と賃金アップ

>プロジェクト概要
障害者施設で働く障害者の工賃をアップするため
企業と協働して商品開発をするとともに
障害者施設の間で、ネットワークを組んで
共同受注・生産を行う体制を整備。

また、毎年12月3日から9日の「障害者週間」には
梅田スカイビルにて「ふれあいトゥギャザー」を開催し
シンポジウムや販売会を行っています。

近年は
「障害者の社会参加を支援する企業展示会」を主宰し
企業に障害者雇用の啓発活動
企業の社会貢献・CSR活動を推進しています。


認定NPO法人トゥギャザーでは
知的障害や精神障害のある人を入居者とする
グループホームづくりをサポートしています。

認定NPO法人トゥギャザーの公式HPはこちらです→ 

お問い合わせは、こちらです→ 
グループホームのことを多くの方に知っていただきたく
にほんブログ村に参加します。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村
[PR]
by Rhythm_studio | 2011-07-04 10:14 | ♪認定NPO法人トゥギャザー


<< 成年後見制度とは  グループホームの収支  グルー... >>