抗がん剤治療の開始
がんの診断を受け、手術は難しいことから
抗がん剤治療を選択しました。

ソロプチミスト日本財団の表彰式に出席した後
いよいよ入院して抗がん剤治療の開始です。
抗がん剤1クール目は、シスプラチン+5FUフルオロウラシル
5日間点滴投与で3週間の休薬

1回目の入院は17日間。
個室に携帯電話を持込、電話で仕事。
幸い、1クール目は、目に見えた副作用もなく
しゃっくり(横隔膜のけいれん)に困ったくらいでした。

退院後は、障害者週間協賛行事「ふれあいトゥギャザー」へ。
トゥギャザーが一番忙しい時です。
無事終わると抗がん剤2クール目の入院へ。

認定NPO法人トゥギャザーでは
知的障害や精神障害のある人を入居者とする
グループホームづくりをサポートしています。

認定NPO法人トゥギャザーの公式HPはこちらです→ 

お問い合わせは、こちらまで→ 
グループホームのことを多くの方に知っていただきたく
にほんブログ村に参加します。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村
[PR]
by Rhythm_studio | 2016-01-30 14:47 | ♪がん治療と終末期医療


<< 抗がん剤治療2クール目 病院を決める~仕事を続けるために~ >>