抗がん剤治療2クール目
治療開始から2ヶ月目に入り
2クール目の抗がん剤治療へ。

入院した日の検査で、腎臓の数値が悪く
(シスプラチンの副作用は、腎機能の低下や白血球の減少)
2日間かけて、腎臓治療の点滴を受け

3日目から、抗がん剤2クール目
シスプラチン+5FUフルオロウラシル5日間点滴投与。

2回目の入院は、12日間。
腎臓治療があったのに、1回目よりも早く退院です。
病院の年末は、帰宅しましょう~がふえますね。

抗がん剤の副作用は、投与後2週間ぐらいしてからあらわれることもあり
お正月休みに大変なことに!。

認定NPO法人トゥギャザーでは
知的障害や精神障害のある人を入居者とする
グループホームづくりをサポートしています。

認定NPO法人トゥギャザーの公式HPはこちらです→ 

お問い合わせは、こちらまで→ 
グループホームのことを多くの方に知っていただきたく
にほんブログ村に参加します。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村
[PR]
by Rhythm_studio | 2016-01-30 15:20 | ♪がん治療と終末期医療


<< 抗がん剤3クール目と病院の年末年始 抗がん剤治療の開始 >>