障がい者グループホーム実例見学会のお知らせ H28年3月
認定NPO法人トゥギャザーは、開設当初から
住環境コーディネートとして
障がい者グループホームの建設をサポートしてきました。

この度、完成した実例を通して
積水ハウスとともに、学び進めた、様々な技術や工夫を体感していただける
「障がい者グループホーム実例見学会」を開催いたします。

b0213333_10411012.jpg


堺市南区泉田中会場
3月17(木)18(金) 10:00~17:00

完全予約制・参加無料です。

グループホームの建設、開設をお考えの皆さま
是非、実物をご覧ください。ご来場、お待ちしております。


また、障害者グループホームや行動援護ハウスで
積水ハウスのアドバイザーとして活躍されている
社会福祉法人 むそう 代表 戸枝陽基さんが
ブログで紹介してくださいました。
以下戸枝さんのブログより 
積水ハウスは。土地のオーナーとグループホームを作りたい法人とを仲介し。
土地は定期借地。建物はその土地のオーナーがお金を出し。
法人は賃料を家賃として支払うシステムを作りました。

4000万はかかるグループホーム新設の初期投資を。土地のオーナーが持って下さる訳です。
この仕組みを使えば、大きなお金のない小さな法人でもグループホームを始められます。

戸枝さんとは、愛知県のグループホーム勉強会でもご一緒しています。
戸枝さん ありがとうございます。

認定NPO法人トゥギャザーでは
知的障害や精神障害のある人を入居者とする
グループホームづくりをサポートしています。

認定NPO法人トゥギャザーの公式HPはこちらです→ 
HPにこれまでの完成実例も詳しく紹介しています→ 

お問い合わせは、こちらまで→ 
グループホームのことを多くの方に知っていただきたく
にほんブログ村に参加します。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村
[PR]
by Rhythm_studio | 2016-03-09 10:53 | ♪完成した実例物件


<< 父 中條桂との別れ 要介護認定から障害支援区分、地... >>