人気ブログランキング |
NHKで放送されました 障害者グループホーム建て貸し方式で
4月19日 NHK関西で障害者グループホーム建て貸し方式での特集がありました。

トゥギャザーにもお問い合わせをいただいています。
建て貸し方式とは、土地と建物を一括して運営事業者に賃貸とする方式です。
土地オーナーさまにグループホームを建てていただき、
運営主体の福祉法人が一括して借り上げます。

これにより、福祉法人に土地や自己資金がなくても
少ない自己投資で、オーダーメイドのグループホーム建築が可能になります。

基本は自由設計です。
建物の規模やプランは、運営主体の福祉法人の希望を全面的に取り入れます。
既存物件のリフォームと違い
当初から、利用者、支援者に快適な住環境のグループホームが実現できます。

社会福祉法人が一括借り上げ、運営を主体しますので、
1棟貸しの長期契約となり、入退去に伴う清掃や建物の定期清掃は
運営している法人に委託するなど
通常のアパート経営よりも経費が軽減します。

今回の放送で印象的だったのは
社会貢献としてグループホームを建てようと決断していく土地オーナーさまの姿です。

b0213333_21282848.jpg
↑は3月に完成した名古屋市内のグループホームです。
運営法人は、建て貸し方式で着実にグループホームを展開しており
利用者さん、職員さんにも好評です。

認定NPO法人トゥギャザーでは知的障害や精神障害のある人を入居者とする
グループホームづくりをサポートしています。

認定NPO法人トゥギャザーの公式HPはこちらです→ 

お問い合わせは、こちらまで→ 

by Rhythm_studio | 2019-04-25 21:25 | ♪グループホームの運営


福祉特別乗車券マナカをなくして... >>