人気ブログランキング |
NHKで放送されました 障害者グループホーム建て貸し方式で
4月19日 NHK関西で障害者グループホーム建て貸し方式での特集がありました。

トゥギャザーにもお問い合わせをいただいています。
建て貸し方式とは、土地と建物を一括して運営事業者に賃貸とする方式です。
土地オーナーさまにグループホームを建てていただき、
運営主体の福祉法人が一括して借り上げます。

これにより、福祉法人に土地や自己資金がなくても
少ない自己投資で、オーダーメイドのグループホーム建築が可能になります。

基本は自由設計です。
建物の規模やプランは、運営主体の福祉法人の希望を全面的に取り入れます。
既存物件のリフォームと違い
当初から、利用者、支援者に快適な住環境のグループホームが実現できます。

社会福祉法人が一括借り上げ、運営を主体しますので、
1棟貸しの長期契約となり、入退去に伴う清掃や建物の定期清掃は
運営している法人に委託するなど
通常のアパート経営よりも経費が軽減します。

今回の放送で印象的だったのは
社会貢献としてグループホームを建てようと決断していく土地オーナーさまの姿です。

b0213333_21282848.jpg
↑は3月に完成した名古屋市内のグループホームです。
運営法人は、建て貸し方式で着実にグループホームを展開しており
利用者さん、職員さんにも好評です。

認定NPO法人トゥギャザーでは知的障害や精神障害のある人を入居者とする
グループホームづくりをサポートしています。

認定NPO法人トゥギャザーの公式HPはこちらです→ 

お問い合わせは、こちらまで→ 
グループホームのことを多くの方に知っていただきたく
にほんブログ村に参加します。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村
# by Rhythm_studio | 2019-04-25 21:25 | ♪グループホームの運営
福祉特別乗車券マナカをなくしてしまった!(3回目)
福祉特別乗車券マナカをなくしてしまいました~。
以前の福祉乗車券を落としたとき
ヘルパーさんが紛失したときもまだマナカ(ICカード)ではありませんでした。

マナカになっても紛失すると区役所の福祉課へ届け出
1カ月後に再発行となり、その間は自己負担です。
通勤用1か月定期(障害者割引あり)マナカを作るか
新たにマナカ(普通大人)を購入してチャージすることになります。

ですが、今回は移動支援のヘルパーさんと一緒にバスに乗っていて
リュックに紐で繋げていた定期入れを切られて盗られていました。
ヘルパーさんがバスを降りる時に気がつきました。

区役所の福祉課に再発行の手続きへ行くと
紛失と盗難は手続きが違うということです。
警察署へ行って盗難届をだして、届けのNoを再度区役所へ提出。
(調書の作成に1時間もかかって~~警察と区役所の2往復^^;)

臨時福祉乗車券が発行され、有人改札へ提示して乗車します。
盗難届によって交通局はマナカの停止措置を取ります。
今の福祉特別乗車券マナカは5年定期ですからね~。
使えなくなったらマナカが落とし物として出てくるかも?だそうです。
(追記 使用停止措置となり落とし物として交通局から区役所へ電話がありました)
疲れたよ~~
定期がなくなってパニックになりそうになりながらも
子ども(十分大人な20代^^)がなんとか過ごしただけでも成長か・・・


認定NPO法人トゥギャザーの公式HPはこちらです→  

新たにグループホームのお問い合わせページを作成しました。→  

グループホームのことを多くの方に知っていただきたく
にほんブログ村に参加します。

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ NPO・NGOへ
にほんブログ村
# by Rhythm_studio | 2019-01-29 16:07 | ♪障害児母のつぶやき
トゥギャザーのカレンダー 2019
認定NPO法人トゥギャザーの障害者自立支援活動として
福祉施設で手作りした商品の販売があります。
リサイクル手漉き紙を使ったカレンダーづくりは2019年で16回目となりました。
2019年は、池田清明画伯の絵です。

b0213333_14021961.jpg


b0213333_14020927.jpg

b0213333_14022878.jpg


障がい者施設で作られたリサイクル手漉き紙をケースに使用し
池田清明さんの絵画が5枚入り
21×14cmの卓上カレンダーです。
以前の小磯良平さんのカレンダーも大変好評でした。



トゥギャザーのオンラインショップでも販売しています。
1部500円送料込みです。



認定NPO法人トゥギャザーでは
知的障害や精神障害のある人を入居者とする
グループホームづくりをサポートしています。


認定NPO法人トゥギャザーの公式HPはこちらです→  

新たにグループホームのお問い合わせページを作成しました。→  

グループホームのことを多くの方に知っていただきたく
にほんブログ村に参加します。

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ NPO・NGOへ
にほんブログ村
# by Rhythm_studio | 2018-12-29 14:13 | ♪認定NPO法人トゥギャザー
今年もチャレンジドふれあいフェスティバルを開催します 2018 in 梅田スカイビル

11月に入りました。
トゥギャザーは年末まで行事が盛りだくさん!

11月24日(土)・25日(日)二日間は
昨年に引き続き、チャレンジドふれあいフェスティバルを開催します。



24日は、グループホームセミナー&販売会とギャラリー
障がい者事業所の手づくり商品展示・販売会など
西日本を中心に、70以上の福祉事業所の商品が集まります。

25日はお楽しみステージ

グループホームセミナーは、24日(土)
1部 
馬島誠氏 バンクーバーパラリンピック銀メダリスト

2部
蔭山正子氏 大阪大学大学院医学系研究科


25日(日)
1部
重野勉氏 社会福祉法人ポポロの会事業本部長

2部
戸枝陽基氏 日本福祉大学客員教授


梅田スカイビルでお待ちしております。

認定NPO法人トゥギャザーでは
知的障害や精神障害のある人を入居者とする
グループホームづくりをサポートしています。


認定NPO法人トゥギャザーの公式HPはこちらです→  

新たにグループホームのお問い合わせページを作成しました。→  

グループホームのことを多くの方に知っていただきたく
にほんブログ村に参加します。

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ NPO・NGOへ
にほんブログ村

# by Rhythm_studio | 2018-11-12 16:23 | ♪認定NPO法人トゥギャザー
保護者も関心を持っています 建て貸し方式のグループホーム
幼児期、母子通園施設に一緒に通ったママ友は
卒業して20年以上が経った今も定期的に会ってます。
ママ友という言葉は似合わない戦友のような間柄。

子どもたちは特別支援学校を卒業して、生活介護施設で作業に取り組み
あのころからは信じられないほど平穏な時間を持てるようになりました!

話題は、子どもの悩みよりは親の介護、兄弟たちの結婚・就職へ移行してます~。
それでも落ち着いてきた子どもたちの次の目標はグループホーム!

このごろは、建て貸し方式のグループホームについて
社会福祉法人・運営事業者の認識があがっていると感じますが
保護者の間にもよく知られています。



相続対策も子育て後の課題。
アパート経営ではなくて、障害者グループホームとして活用したい。
でも、子どもの通所施設では運営は難しいかも?という相談も。

働く場とグループホームが、同じ法人でなくてもいいのでは?
グループホームの利用者全員が同じ法人内の施設で
日中活動を過ごしているわけではありません。

支援する職員さんが、施設、法人の壁を越えて、話し合う機会を設けたり
スタッフへの提示、啓発活動もトゥギャザーは主催しています。
チャレンジ・ド・ふれあいフェスティバル


認定NPO法人トゥギャザーでは
知的障害や精神障害のある人を入居者とする
グループホームづくりをサポートしています。

認定NPO法人トゥギャザーの公式HPはこちらです→  

新たにグループホームのお問い合わせページを作成しました。→  

グループホームのことを多くの方に知っていただきたく
にほんブログ村に参加します。

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ NPO・NGOへ
にほんブログ村

ランチのあと、カフェにてケーキプレートをわけっこして
お迎えの時間まで、おしゃべり。

b0213333_10132484.jpg

幼児期は、手順、こだわりがいっぱい
通園するだけでクタクタの毎日だった。

今、子どもたちは立派に働いています!
親業は続くけれど、頑張っている子どもの姿は愛おしいです。

b0213333_10133606.jpg


# by Rhythm_studio | 2018-06-14 13:58 | ♪グループホームの運営